「TKC経営支援セミナー2012」開催後のご報告

税理士法人Dream24では、当法人セミナールームにて、2012年11月22日に「TKC経営革新セミナー2012」を開催いたしました。

「業績アップ」を目指して、経営者40名がご参加!!

毎年Dream24のお客様を中心に行われる経営革新セミナーですが、今回は外部からも多くの会社様にご参加いただき、経営者40名と例年を上回る規模のセミナーになりました。

第一部では、弊社副所長の久野賢一朗が「めざせ、自立型経営!財務経営力の強化で自社の業績をあげろ!」を講演。

第二部では、弊社顧問先である株式会社アースリンク 代表取締役 宮下慶太氏を講師にをお招きして、「3年間で顧客数を3倍にした驚異のテレマーケティング手法」などについてお話していただきました。

セミナー終了後には、恒例となりました名刺交換会&交流会が開催され、お客様同士、色々な意見交換や情報交換が行われ、とても有意義なセミナーと交流会になりました。

参加者の声

  • 自社の状況をきちんと把握しておく事の大切さがよく分かった。
  • プロスペクトの分類、アポ秘訣が大変参考になった。
  • 改めて財務経営の重要性を勉強させられた。
  • とても良い内容だったので、また来年も参加したい。

お忙しい中、ご参加いただきまして誠にありがとうございました!
税理士法人Dream24では、今後も各種セミナーを開催する予定です。

また、年明けはいよいよ確定申告の時期となって参ります。
相談やご質問等、お気軽にお問い合わせください。

税理士法人Dream24お問い合せ窓口

第6回「夏休みキッズ・ビジネススクール in えどがわ」実施レポート

起業から販売、決算まで会社経営を一日間で疑似体験する経済教室「第6回 夏休みキッズ・ビジネススクールinえどがわ」が2012年8月4日に東京都江戸川区内で開かれ、無事開催・終了をすることができました。

小学5・6年生12人がビジネスに挑戦!本物の銀行員を相手に融資交渉

参加した子供たちは午前中に4人一組で3つの会社を設立し事業計画書を作成。本物の銀行の方を相手に、事業計画を説明し資金を借入れました。

お客様に喜んで買ってもらえ、かつ利益をだせる価格をいくらに設定すれば良いか、悩みどころでした。どの会社も一度で借入れることは出来ず苦戦しておりましたが、無事に資金調達できました。

オリジナル商品を手に、商店街で実際に販売…そして完売御礼!

午後からはタオルやぬいぐるみ、缶詰などの商材を仕入れてオリジナル商品を作り、実際に小島町二丁目団地商店街の店頭で販売を行いました。

猛暑と突然の雨にも負けず、子供たちが元気よく「いらっしゃいませー」と買い物客を呼び込むと、3社の商品は1時間弱で見事に完売し、決算も全社黒字となりました。

生まれて初めてのお給料

販売後会社に残ったお金から銀行に借入金を返済し、税務署に法人税(利益の10%)を納めました。納税後の最終利益は、会社ごとに均等に分けられ、社長からメンバーに給料袋が手渡されました。

子供たちは生まれて初めてもらった給料の中から、それぞれが決めた金額の募金をしました。

修了~一日を通して

最後に修了証書を手にした子供たちは「初めは緊張してよく分からなかったけど、だんだん慣れて仲間もできて、協力してやることができて楽しかった」「全部売れるかドキドキした」「お金を稼ぐという貴重な体験ができてよかった」と達成感に満ちた顔で語っていました。

子供たちが実際の商売を体験することによって、世の中の経済の仕組みやお金の大切さを理解するとともに、チャレンジする心や自主性、協調性、仲間と協力して仕事をすることの達成感などを養ってもらうことができました。また私たち職員にとっても、いろいろな発見や勉強の場でありました。是非来年も実施したいと思っています。

今回、子供たちから寄付として集めた532円と各社から納税した額を合わせ、2,310円を、日本赤十字社を通して、東北地方太平洋沖地震義援金に募金いたしました。

関連情報

TKC経営支援セミナー2011を開催しました。

税理士法人Dream24では、ドリーム24セミナールームにて、2011年11月11日に「TKC経営革新セミナー2011」を開催いたしました。

「TKC経営革新セミナー2010」に関与先企業様等、23名が参加!

はじめに、所長の久野豊美から、不況の今、何が必要か、実体験をもとに話させていただき、開会の挨拶となりました。
第一講座で弊所の公認会計士・税理士 小笠原浩晃より、「経営戦略はこう立てる」をご説明させていただきました。
内容は以下の2点です。
  1. 経営戦略の立て方と活用法 

     4つのステップに分けて説明しました。

     内容資源・外部環境を考えよう→
     商品戦略を考えよう→
     市場戦略を考えよう→
     経営戦力を具現化しよう

  2. 戦略を行動に落とし込む

     1.で考えた経営戦略を実際に行動に落とし込む方法について考えました。
     経営戦略は作成しただけでは意味がありません。
     中期経営計画、短期経営計画に落とし込んで、具体的な行動計画や予算を作成することが大切です。
     そして、PDCAのサイクルを回すことによって、毎月の達成度合いをチェックし、軌道修正や
     追加的な対策を講じることで、戦略目標の達成が現実のものとなるはずです・

 

第2講座では、保険サービスシステム㈱の社会保険労務士 馬場栄氏より、「残業代対策と就業規則作成のポイント」について、お話させていただきました。
内容は馬場氏の実体験に基づき、かなり生々しいお話まで聞かせていただきました。
そんなことは当たり前すぎて書かない、ということまでしっかり就業規則に明記しましょうなど、
具体的なアドバイスをいただきました。
  1. 急増!残業代不払いで会社のピンチ!さぁどうする?
  2. これなら納得!労基署も社員も認める残業代対策
  3. 問題社員の入社を未然防止する上手な雇い入れ方法
  4. 就業規則の不備から発生するトラブル事例とその対策

 

前半60分、後半90分の講義をお聞きいただいた後、質疑応答の時間に移らせていただきました。

皆さん、積極的に、質問されていて、疑問点など解決できたのではないでしょうか。

休憩をはさみ、軽い食事とともに、約1時間の懇親会を開かせていただきました。

不動産・製造・洋菓子店・教育系・花植木関係・鉄スクラップ・測量業・経営コンサルタント・印刷業・音楽関係・花植木関係など、多種多様な業種の交流会となりました。

各自、事業の紹介をし、名刺交換等、色々な話に花が咲き、大変盛り上がりました。

最後に、所長の久野から一言申し上げ、閉会とさせていただきました。

タイムテーブル

1.「経営戦略はこう立てる」
税理士法人Dream24 公認会計士・税理士 小笠原 浩晃

2.「残業対策と就業規則作成のポイント」
保険サービスシステム株式会社 社会保険労務士 馬場 栄

休憩後 懇親会・名刺交換会

参加者の声

  • 普段は意識していないが、潜在的に潜んでいるリスクを認識できた。
  • 会社と従業員を守るためにも、より学んでいかないといけない。
  • 現在、直面している内容でしたので、勉強になりました。
  • 社員採用の際に、ぜひ参考にしたいです。
  • 勉強会を開いてより細分化するとよさそう。
  • 実話が本当に恐ろしく対策しなければと感じた。

お忙しい中、ご参加いただきまして誠にありがとうございました。

税理士法人Dream24では、今後も各種セミナーを開催する予定です。

また、確定申告の時期が近付いて参りました。

相談やご質問等、お気軽にお問い合わせください。

税理士法人Dream24お問い合せ窓口

「第5回 夏休みキッズ・ビジネススクール in えどがわ」の動画を公開しました。

先日、「第5回 夏休みキッズ・ビジネススクール in えどがわ」実施レポートをご案内いたしましたが、本日、イベントの様子を撮影した動画を公開いたしました。

子ども達が楽しんで経営を学んでいる様子を是非ご覧ください。

関連情報

税理士法人Dream24お問い合せ窓口

第1回 社会福祉法人新会計基準対応セミナーを開催しました。

税理士法人Dream24では、ドリーム24セミナールームにて、2010年11月24日に「第1回 社会福祉法人新会計基準対応セミナー」を開催いたしました。

保育園監査チームの森田が、現社会福祉法人会計の特殊性と新制度の概略についてをお話いたしました。

参加人数が少ないこともあり、個別の園の状況や課題、今後の方向性等、参加者の方も交えて、深く掘り下げたディスカッションを行うことができました。

更新情報トップ