社会福祉法人新会計基準対応セミナーを開催します(平成24年6月~7月)

セミナーのご案内

社会福祉法人新会計基準移行対応セミナー を開催します。

日時 第1回 平成24年6月12日(火) 15:00~17:00
第2回 平成24年7月10日(火) 15:00~17:00
(同内容となりますので、どちらかご都合の良い日程にお申込みください)
会場 税理士法人Dream24 セミナールーム(東京メトロ東西線西葛西駅徒歩30秒)
講師 税理士法人Dream24 保育園監査チームリーダー 森田哲弘
参加費 1,000円(税込み) (資料代として)

主な内容

1.新会計基準の概要

2.新会計の区分と財務諸表等、勘定科目

3.現行会計処理からの変更点

4.いつ、何を、どのように移行していけばよいのか

担当者から一言

皆様もご存知の通り、平成27年度予算から新社会福祉法人会計基準の導入が
必須となりました。この新会計基準は全ての社会福祉法人が適用対象となり、
社会福祉法人が行う全事業に適用されます。

この移行にどう対応していくべきか、
実際に何をしなくてはいけないのか、分かりやすく、丁寧に、ご説明いたします。
アットホームな感じのセミナーですので、お気軽にご参加ください。

新会計基準の移行実務について、一緒に考えて行きましょう!

お申込み・お問い合わせは

社会福祉法人新会計基準対応セミナー受講申込書(pdf)にご記入の上、FAXいただくか
お電話またはメールフォームから受け付けております。

「役に立つ税理士&知って得する節税」で当事務所が紹介されました

「役に立つ税理士&知って得する節税」 (ダイヤモンドMOOK・2012年3月14日発売)におきまして、当事務所の代表社員 税理士の久野豊美が紹介されました。

個人の方から会社経営まで、様々な税金に関する情報・税理士のノウハウがつまった一冊ですので、ぜひご覧ください。

その他、過去のメディア掲載情報はこちら

ダイヤモンドムック「役に立つ税理士&知って得する節税

平成24年3月15日締切分 確定申告ページリニューアルしました

ドリーム24の確定申告

平成24年3月15日締切分の確定申告に向けて、確定申告ページをリニューアルいたしました。
http://www.hisanokaikei.jp/service/kakuteishinkoku.html

本年も初回無料相談を受け付けておりますので、お気軽に是非お問い合わせください。

確定申告とは?

確定申告とは、1月1日から12月31日までの1年間の所得を計算し、 翌年3月15日までに申告書を所轄税務署に提出し、必要な税金を納めることです。

簡単な内容であれば、確定申告はご自分でできますが、
地主さん、アパート・マンション等不動産オーナー、個人事業者の方など、
処理が複雑な確定申告は税法と会計処理に精通したプロにお任せいただいた方が安心です。

税理士法人Dream24お問い合せ窓口

株式会社ときじ様による公開講座「母親教室」のご案内です

弊社クライアントの 株式会社ときじ 様による公開講座のご案内です。

●母親教室を開催します!「家庭では、リーダーシップが必要です」

   母親は家の太陽です。家庭の空気を大きく左右しています。

  子供のあり方は、母親に大きく依拠しています。

  のびのびと活動する子供たちの行動の源は母のたまものです。

家庭内のリーダーシップ(影響力)のあり方を、組織のリーダーシップ理論に照らして再検討して、

いきいきと、のびやかにチャレンジする最高の家庭風土を作り上げる一助とします。

 

 

●「講座内容と日程」

①1月13日(金) 「リーダーシップ(影響力)の正体と母親の役割」

②1月27日(金) 「リーダーシップ理論に照らして自己の影響力点検」

③2月10日(金) 「家庭(母親)のリーダーシップの落とし穴」

④2月24日(金) 「自己点検表の解説と実践計画」

⑤3月9日(金)  「計画の発表と修正・残る問題」

 

 講師  株式会社ときじ 代表取締役 中村 祐治 

 定員  20名

 時間  各回とも 10時00分~11時30分

 受講料 全5回で 1万円

 会場  淑徳大学池袋サテライトキャンパス

 問い合わせ先 中村 080-5408-7338

TKC経営支援セミナー2011を開催しました。

税理士法人Dream24では、ドリーム24セミナールームにて、2011年11月11日に「TKC経営革新セミナー2011」を開催いたしました。

「TKC経営革新セミナー2010」に関与先企業様等、23名が参加!

はじめに、所長の久野豊美から、不況の今、何が必要か、実体験をもとに話させていただき、開会の挨拶となりました。
第一講座で弊所の公認会計士・税理士 小笠原浩晃より、「経営戦略はこう立てる」をご説明させていただきました。
内容は以下の2点です。
  1. 経営戦略の立て方と活用法 

     4つのステップに分けて説明しました。

     内容資源・外部環境を考えよう→
     商品戦略を考えよう→
     市場戦略を考えよう→
     経営戦力を具現化しよう

  2. 戦略を行動に落とし込む

     1.で考えた経営戦略を実際に行動に落とし込む方法について考えました。
     経営戦略は作成しただけでは意味がありません。
     中期経営計画、短期経営計画に落とし込んで、具体的な行動計画や予算を作成することが大切です。
     そして、PDCAのサイクルを回すことによって、毎月の達成度合いをチェックし、軌道修正や
     追加的な対策を講じることで、戦略目標の達成が現実のものとなるはずです・

 

第2講座では、保険サービスシステム㈱の社会保険労務士 馬場栄氏より、「残業代対策と就業規則作成のポイント」について、お話させていただきました。
内容は馬場氏の実体験に基づき、かなり生々しいお話まで聞かせていただきました。
そんなことは当たり前すぎて書かない、ということまでしっかり就業規則に明記しましょうなど、
具体的なアドバイスをいただきました。
  1. 急増!残業代不払いで会社のピンチ!さぁどうする?
  2. これなら納得!労基署も社員も認める残業代対策
  3. 問題社員の入社を未然防止する上手な雇い入れ方法
  4. 就業規則の不備から発生するトラブル事例とその対策

 

前半60分、後半90分の講義をお聞きいただいた後、質疑応答の時間に移らせていただきました。

皆さん、積極的に、質問されていて、疑問点など解決できたのではないでしょうか。

休憩をはさみ、軽い食事とともに、約1時間の懇親会を開かせていただきました。

不動産・製造・洋菓子店・教育系・花植木関係・鉄スクラップ・測量業・経営コンサルタント・印刷業・音楽関係・花植木関係など、多種多様な業種の交流会となりました。

各自、事業の紹介をし、名刺交換等、色々な話に花が咲き、大変盛り上がりました。

最後に、所長の久野から一言申し上げ、閉会とさせていただきました。

タイムテーブル

1.「経営戦略はこう立てる」
税理士法人Dream24 公認会計士・税理士 小笠原 浩晃

2.「残業対策と就業規則作成のポイント」
保険サービスシステム株式会社 社会保険労務士 馬場 栄

休憩後 懇親会・名刺交換会

参加者の声

  • 普段は意識していないが、潜在的に潜んでいるリスクを認識できた。
  • 会社と従業員を守るためにも、より学んでいかないといけない。
  • 現在、直面している内容でしたので、勉強になりました。
  • 社員採用の際に、ぜひ参考にしたいです。
  • 勉強会を開いてより細分化するとよさそう。
  • 実話が本当に恐ろしく対策しなければと感じた。

お忙しい中、ご参加いただきまして誠にありがとうございました。

税理士法人Dream24では、今後も各種セミナーを開催する予定です。

また、確定申告の時期が近付いて参りました。

相談やご質問等、お気軽にお問い合わせください。

税理士法人Dream24お問い合せ窓口

更新情報トップ