会社設立創業支援
establishment of company

税理士法人Dream24は、これまで1000社以上の新規開業者の相談、
及び毎年50社以上の新規開業者の相談を行っています。

    • 新しく事業を始められた創業者、経営者の皆様、おめでとうございます。これから大きな夢を抱いて経営を始めていかれるわけですが、同時に大きな不安を抱えていることと思います。私自身も21年前に独立開業したときには、「お客さまは来てくださるのか、資金繰りは大丈夫か」といろいろと心配し悩みましたので、皆様のお気持ちがよく分かります。しかし、心配することはありません。1人で始めた通販事業を3年で年商10億円にした経営者や、アパートの一室を本店にしてソフト開発を受託し、5年で従業員50人の会社にした経営者等、夢と不安の中で大きく成長した経営者の方と多くかかわってきました。挑戦し続けていれば必ず経営は報われます。大変ですが、経営とは「やりがい」のあるものです。
    • 税理士法人Dream24
    • 代表社員・税理士久野賢一朗

Dream24からのお約束

  1. 円滑な登記手続き
    税理士の視点から将来を見据えたアドバイスを差し上げ、円滑な設立登記申請をご支援。設立からお手伝いさせていただくことで、会社にとって大切な創業期の地盤づくりにつなげていきます。
  2. 経営に強い!
    Dream24は、結果の確認(Check)だけでなく、事業活動の計画(Plan)や実施(Do)、実施後の対策(Action)までしっかりサポートする事務所です。月次決算によって前年対比や予算対比を行い異常値をチェックし、売上や利益の向上、資金調達や人材育成、経費削減など、経営全般のアドバイスを差し上げ、社長とともに次の一手を考えます。
  3. 融資に強い!
    運転資金を工面するのは、設立間もない会社にとって大きな課題。Dream24では、日本政策金融公庫をはじめ、信用金庫から都市銀行まで、幅広い金融機関とのパイプを通して、経営計画書の作成支援、金融機関の担当者との関係強化、融資交渉の立ち会いなど、資金調達をサポートします。当事務所との顧問契約が3年を超えるお客様は、TKC提携ローンにより大手都市銀行から年利0.4%の優遇金利にて融資を受けられるケースもあります。
    • 融資には一定の条件がございます。
  4. 税務調査に強い!
    Dream24は、書面添付制度の活用を徹底しています。書面添付制度とは、通常の申告書とは別に品質保証となる書面を添付するもので、これにより税務調査を省略できる可能性があります。仮に税務調査が入ったとしても、調査が簡略化されるケースもあり、社長の負担軽減につながります。また、税務調査には経験豊富な税理士が立ち会うため安心です。
  5. 盤石の経理体制を構築
    Dream24は、数字のチェックだけを行う税理士事務所ではありません。当事務所が推奨する経理ソフトを使い、経理スタッフ(もしくは社長ご自身)が一人で入力できるようになるまで、徹底的にご指導します。社内にしっかりとした経理体制を構築できれば、日々の意思決定のスピード・精度も向上します。
  6. 補助金サポートも万全
    Dream24は、平成24年に施行された「中小企業経営強化支援法」における「経営革新等支援機関」として国家認定を受けています(第1号認定)。中小企業の資金繰りや事業計画策定など、経営全般の課題について全面的にご支援できる体制を構築。創業補助金やものづくり補助金に関しても、数多くの支援実績がございます。

Dream24が選ばれる理由

  • POINT1

    24時間・365日対応

    Dream24は、顧問契約をいただいたお客様には年中無休で対応しております。「すぐに解決したい!」「時間がない!」といった場合も、お待たせすることはございません。平日の夜でも土日でも、お困りのときにご連絡ください。

  • Point2

    迅速対応

    Dream24は、常にスピーディーな対応をお約束します。「担当がいないから」「所長がいないから」といった理由で、対応を遅らせることはございません。スピード対応で、貴社の迅速な経営判断をサポートします。

  • Point3

    毎月訪問

    Dream24の顧問契約は、毎月訪問を原則としています。毎月お客様のところに伺い、リアルタイムに経営状況のご報告を差し上げ、ご相談を承ります。その時々で変わる経営課題に対して、最適なアプローチをお約束します。

  • Point4

    経営計画・予算管理によるPDCA

    経営計画の策定や予算管理によってPDCAを回していくのが、Dream24の顧問契約です。毎月の予算と実績を比較し、経営計画の進捗管理を会計数値で行います。常に目標を見据えながらPDCAを回していくことで、着実にゴールへと近付いていけます。

顧問契約の流れ

  • STEP1

    お問い合わせ

    お問い合わせフォーム、またはお電話にてお問い合わせください。折り返しご連絡を差し上げ、無料相談の日程を決定します。事前にご要望や会社の規模などお伺いします。

    メールでのお問い合わせ
    お問い合わせフォーム
  • STEP2

    無料相談

    面談にて具体的なご相談をさせていただきます。会社設立に対する不安・疑問など、どんなことでもご相談ください。また、必要に応じて設立シミュレーションや節税対策などのアドバイスも差し上げます。

  • STEP3

    お申し込み

    正式に会社設立サポートをお申し込みいただき、必要事項(会社名、所在地、事業目的、資本金、出資者、役員など)を決定していきます。また、その後の手続きについてもご案内を差し上げます。

  • STEP4

    設立手続き

    設立手続きを開始します。お客様にご協力いただく手続きとDream24で行う手続きは以下のとおりです。

    • お客様にご協力いただく手続き

      • 1. 設立手続き費用のご入金
      • 2. 印鑑の作成
      • 3. 印鑑証明書の取得
      • 4. 資本金の払い込み
      • 5. 登記申請書類への押印
    • Dream24の手続き

      • 1. 事業目的の確認
      • 2. 定款・登記申請書類の作成
      • 3. 定款認証
      • 4. 設立登記申請
        • 提携の司法書士が法務局へ設立登記を申請します。
      • 5. 登記簿謄本・印鑑証明書の取得
        • 登記申請から1週間ほどで登記簿謄本や印鑑証明書を取得できるようになります。
  • STEP5

    税務手続き

    会社設立後には税務署・都道府県税事務所・市区役所などへ届出書を提出します。Dream24では、設立登記完了後の税務手続きも0円にてお手伝いさせていただきます。

  • STEP6

    設立後の税務会計サポート

    税務会計顧問についてはこちら

会社経営を始めた方が最初に悩むこと

  1. 経理をどうしよう。
  2. 税金関係はどうしよう。
  3. 人の募集はどうしよう。
  4. 売上を上げるにはどうしたら良いか。
  5. 銀行はどこにしよう。
  6. 社会保険、雇用保険はどうしよう。
  7. 自分の給与をいくらにすればいいか、奥さんの給与はどうしたら良いのか。
  8. 運転資金をどのようにして借入れようか。
  9. いくら売れば利益が出るか。
  10. 会計事務所に頼んだほうがいいのか。

経営者とは忙しいものです。抱えているこれらの問題を相談したくても平日になかなか時間がとれないでしょう。
税理士法人Dream24は経営者の皆様のお悩みに365日24時間対応します。土、日OKです。

会計事務所に依頼するメリット

新規設立法人にとって、税務士事務所・会計事務所は本当に必要なの?よく私たちが創業社長に聞かれる質問です。
それでは次の質問にお答えください。

  1. 税務申告書を作成できますか? いつ、どこに提出すればよいか知っていますか?
  2. 税務について、確実な判断ができますか?
  3. 金融機関と対等に話しができますか?
  4. 間違いのない試算表や決算書を作成できますか?
  5. 経営について、気軽に相談できる人がそばにいますか?
  6. 節税のアドバイスをしてくれる人がそばにいますか?
  7. 支払いや入金処理、書類の整理など、経理のしくみを作ることができますか?
  8. 資金調達の方法を知っていますか?
  9. 役所への各種届出書類の作成、提出は万全ですか?モレはありませんか?
  10. 税務署からの問い合わせに的確に答えられますか?

どうでしょうか。ほとんどの質問に「はい」と答えられた方は、今すぐには税理士や会計事務所は必要ないかもしれません。

しかし多くの方は「いいえ」という答えだったのではないでしょうか。

よい会計事務所を選びましょう

まともな会計事務所と顧問契約を交わしますと、上記の問題は大体クリアします。(世の中にはまともでない会計事務所が意外と多いので要注意です。)

しかし私たちDream24では、さらにプラスアルファの仕事を目指しています。具体的に上記の質問に照らし合わせると次のようになります。

  1. 申告書は決算日から40日以内に作成し、電子申告(インターネット)にてスピード提出。
  2. 確実に加え、迅速な回答・判断(土日でも夜でも担当者の携帯に問い合わせOK)。
  3. 金融機関から信頼の高いTKCの決算書・申告書を持って、担当者が交渉に同行。
  4. 毎月の巡回監査で月次決算を実施。前年対比や予算対比により異常値をチェック。
  5. 売上や利益の向上、資金調達や人材育成、経費削減など経営助言を実施。
  6. 最新の税法に則した節税は勿論のこと、保険等を活用した節税及び資産運用等を提案。
  7. 監査担当者のほか、専門の経理支援チームによる万全のサポート。
  8. 資金調達に際し、直接金融と間接金融の選択からアドバイス。必要な事業計画書の作成支援。
  9. 税務の届出書類に限らず、社員の労働保険・社会保険の届出書類作成もサポート。
  10. 申告書の品質保証書ともいうべき「書面添付」を推進。税務調査の対応も万全。

税理士・会計事務所の一般的な業務は、毎月会社で作成した伝票と請求書、領収書などの原始帳票書類をチェックして試算表や貸借対照表、損益計算書などを作成する「会計業務」と、決算時に法人税の申告書を作成し申告する「税務書類の作成」および「税務代理」です。しかしこれらは最低限の仕事であり、事業活動の結果をまとめているだけの作業です。

私たちDream24は、結果の確認(Check)だけではなく、事業活動の計画(Plan)や実施(Do)、実施後の対策(Action)までもサポートさせていただいています。

お客様の利益の向上のため、毎月の月次巡回監査後、社長に月次決算の報告をし、一緒に次の一手を考えます。企業経営に本当に必要なのは、現在であり未来なのです。